上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.21 五里霧中
仕事や勉強(ハード)とは関係のない「ソフト」な人間関係において、
「ゆるみ」が必要だという話。ゆるみというか、「余白」。
断定的な物言いはせず、相手に思考する余裕(余白)を与える気配り。
そういうものが、いまの自分にはもっと必要らしい。
これまでにその自覚はあったような、なかったような。
少なくとも、確固たる課題という位置づけではなかった、かな。


昼まで寝て、外でキムチチャーハンを食べる。
夜になるとすっごく高くなりそうな韓国料理店にて。
昼は、ランチが概ね880円で、しかも食後のコーヒーつき。
上野のスタバで運よく空席を見つけ、久しぶりにPHC。
カップにこう書かれるのです。プレミアムホットチョコレート。
トールサイズを頼んだけど、割とお腹いっぱいになった。

同期と別れ、帰りの電車で爆睡。帰宅して、ピアノをちょっと弾く。
4月、5月に受けた試験の詳細結果が届いていたので、見てみる。
法律の論文はやっぱり出来ていなかったらしい。予想通り。
ビックリしたのは、小論文的な論文にめっちゃ点が入ってたこと。
終わってから、質問にそぐわないこと書いちゃった、と思ったのに。

で、TOEFLの参考書を、1週間前にして初めて開く。
Readingはまだマシとして、Listeningがまったく聞こえない。
ホントに聞こえない。こんなに出来ないとは思わなかった。
まだTOEICのほうが全然できたぞ。危機的。1週間でどうにかなるのか?
それとも、170ドル払って再チャレンジするのか?…嫌だー。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://405a10474.blog113.fc2.com/tb.php/5-10149ada
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。