上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.12 首相辞任
まさか。
偶然あったゼミの同級生に教えてもらって、だまされてるのかと思った。
すぐ学校のPCで確認。ホントだ。要するに、きっとしんどかったんだろうなぁ。

不謹慎だけど、どうせなら昨日だったら良かったのに。
だってちょうどインターンだったから、ドタバタを目の当たりに出来ただろうし。
「え、なんで本会議始まらないの?」みたいになってたわけでしょ、きっと。惜しいことした。
だって月曜の時点で、幹事長に辞意を伝えていたらしいじゃないの。ぶー。

やめるタイミングが正しかったかというと決してそうは思わないけど、
かといって、どうして小沢さんを求める声がこんなに強いんだろう。
こういう結果が招かれて、小沢さんに対する心証が悪くなる人は少ないんだろうか。
「政争の具」という言い回しが頭に浮かぶのは、なにも僕だけじゃないはず。
とはいえ、政治的主張を繰り広げるのが適切とは思わないので、もうやめとこう。

そして、国連総会どうするんだろ。また首脳欠席とかになりかねなくて、どうするんだろう。
首脳どころか、外務大臣すら新しい人が決まっているかどうか怪しいじゃん。ひょえー。
目の当たりにしたら面白かっただろうとも思うけど、まだ就職してなくて良かったとも思う。笑
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://405a10474.blog113.fc2.com/tb.php/47-22dcbcde
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。