上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.15 研修の一環
といっては若干気が引けますが、それでも学校のプログラムで派遣されているところの所掌の一環であることは確かなのだから、仕方ない。というわけで、見て来ました。ギャルド・レピュブリケーヌ。いや、なんだそれって感じですよね、でも彼らのオーケストラはギャルド・レピュブリケーヌ管弦楽団と訳されているんですもの(頻繁に来日公演もやっている。)。要は何かというと、フランスの憲兵隊の共和国親衛隊(これが本来の和訳)と言われる人たちのスペクタクルです。屋外と屋内の2部構成。

屋外のプログラムは、ブラスバンド、銃剣隊、白バイ隊。いずれもマスゲーム。壮観。

brassband

bikes


屋内のプログラムは、いずれも騎兵隊なのだけど、ブラスバンド、2頭立てなどバリエーションがあり、やはり壮観。


horses

horses2


すごかったです。皇宮警察にも騎兵隊なんているんだろうか。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://405a10474.blog113.fc2.com/tb.php/441-ae79081d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。