上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.06 授業開始
 先週のオリエンテーションを経て、いよいよ語学以外の授業も本格的にスタートしたわけですが、要するにどういうことかというのは十分理解できるにしても、その結論に至るまでにどういう過程を経るのかとなると、どうもディテールをすべては聞き取ることができず、自分の能力の低さを感じるとともに、論理的帰結なしに結論だけは一応わかるという状態なので結構フラストレーションが溜まります。

 とはいえ、今日はよくわからなかった箇所や認識が正しいか不安な箇所をクラスメイトに聴いてみたわけですが、自分がはっきりとはわからなかったところはクラスメイトもよくわかっていなかったり、不安だと思っていたところも結局自分の認識が正しかったりと、結論部分については至ってよく聞き取れているようでした。要は、自分の聞き取り能力に対する信頼が我ながら低すぎるから不安になるわけで、それは数をこなして慣れていくしかないんだろうなぁという感じ。あとは、細かい情報まで聞けるようになるようにするということなのだけど、それはどうすればいいのやら。はっきりとは内容がわからないことを長時間聞き続けるのって、異常に集中力を要するので、結構疲れるし難しい。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://405a10474.blog113.fc2.com/tb.php/429-5a1e9e2d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。