上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.24 煮込み読書
買うべき物も大きな物はだいたい揃えた、届くべき物もぜんぶ届いた、ということで平穏な土曜日の朝。久しぶりに朝寝坊をして、起きたところに、先月滞在していたホストファミリーから電話。なんでもボク宛てに書留が届いているようなのだが、郵便局に行っても本人じゃないから受け取れないとのこと。というわけで、初めてフランス語で委任状なるものを執筆。ネットでテンプレートみたいなものを見つけたのでそのとおり書いたのだけど、大丈夫だろうか。パスポートのコピーと一緒にすぐ投函。

さて、もうやることがない。いや、正確にはやることはいくらでもあって、こっちに来てから各地の語学学校で学んだことの復習は単語を中心にほとんど手つかず状態だし、読書ももっとしなくちゃいけないよなぁとか普段から思っているし、音声教材だってインターネット上にいっぱい転がっているからやろうと思えばいくらでもできるし。これらはどれも、時間ができたらやりたいなと常日頃思っていることにもかかわらず、いざ時間ができるとやらないんですね。この性質、学生時代から何も変わっていないな。結局切羽詰まらないと何もできない、と。そして、いずれも、切羽詰まることなんかないんだろうなー。

冷蔵庫の水が残り少ないことに気付き、とりあえず買い物に行くことに。そういえば月曜からパリに行くし、地球の歩き方は重いから地図を買おう、と本屋へ。何種類も出ている地図を、とりあえず時間はあるので、見比べながらあれこれ吟味。結局、使うかどうかわからないけど、バスの情報なんかも詳しく乗っているヤツを購入。更に、店内をフラフラしていると、ちょっと面白そうな本を発見。まだ読んでいる途中の本もあるしなぁ、20ユーロもするしなぁ、と迷ったものの、いや、むしろこれを買うことで今読んでいる本を読み進めるインセンティヴにすれば良いとかいう理屈をこね、お買い上げ。頑張って読みます。目的だった水も購入。ついでに野菜やらお菓子やら。

帰宅して、ピアノを弾いてから、夕方に夕食の準備。相変わらず鶏肉を使わなければなりません。今日は野菜も一緒にたくさん煮込んで、だしの効いた野菜スープも作る作戦。しかも、小さい鍋に鶏ももも2つぶち込んで、明日の分まで一緒に作る作戦。案の定、鍋が小さすぎて、煮込んでいる途中にスープがこぼれる事態も発生したものの、まぁなんとか。今日も時間があったので、たっぷり煮込んで、やわらかくなりました。本を買った当日ぐらい、ということで煮込んでいる間に読書も進んだし。明日の朝も美味しい野菜スープが食べられそうなり。幸せ。


troixiemediner

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://405a10474.blog113.fc2.com/tb.php/383-53aa8e46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。