上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.09 AT限定解除
 AT限定の自動車免許を取ってからはや5年超。ついに、AT限定を解除します!

 というわけで、申し込んでしまいました。検定料込みで4万円超。場内で4時間の技能教習を受けて、検定を受ければ良いそうです。ちゃんと4時間の教習だけで受かるようにしないと。これで、世界のどこに行っても車を運転できるようになります。日本ですらろくに運転しない人が、海外なんかで運転するんですか、という疑問はとりあえず置いておきましょう。

 で、ボクが免許を取ったのは平成16年12月なのですが、その頃、普通車といえば当然のように8トン以下の自動車を指したわけです。ところが、平成19年に中型車という括りが新たにできたのか、それとも整理の仕方が変わったのか、普通車の免許で運転できる車の大きさの上限はもっと小さくなったそうで、平成16年当時に免許を取ったボクは、今でいうところの普通車に加え、8トンまでの中型車も運転できるということになっています。ところが、いま「普通自動車免許」を取ろうとする人は、普通8トンの免許なんて取らないので、8トンまでの免許を持っているボクのような人間が限定解除したいと教習所に行っても、教える資格を持っている先生がとても少ないそうな。そのせいで、教習を受けることができる時間もだいぶ限られてしまい(要は、その先生(2名)が来ている時にしか受けることができない。)、だいぶ不便な思いをしそうです。。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://405a10474.blog113.fc2.com/tb.php/371-ec5db264
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。