上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.05 バンコク
 「バンコク」という六本木にあるタイ料理屋に連れて行ってもらってきました。リンクを御覧になればおわかりのとおり、食べログで3.7点を超えるという隠れた名店です。いかにも「雑居ビル」という感じの、ちょっと古い薄汚い建物の2階にあるので、事前に情報を知らなければ、通りがかりに入ってみようとは決して思うことなどないであろう店構えなのですが、食べログの評価はある程度信用して良いということか、美味しかったです。

 人気だというナスのサラダやら、空芯菜の炒め物というちょっと中華っぽいメニューやら、牛肉のオイスターソース炒めという一見なんの変哲もないメニューやら、トムヤムクン風のスープといういかにもなメニューやら、何から何まで美味しくいただけました。日本人の目や舌を妙に意識し過ぎていないところが良いんですかね。タイには行ったことはないのだけど、あぁーこういうの夜の屋台とかでありそう!みたいな見た目に、蒸し暑い夏の夜にバンコクにはこの匂いが充満していそうと思わせる香辛料の香り。アジア料理はやはり面白いですね。

 本来どちらか選べといわれれば、ベトナム料理やインドネシア料理(というかバリ料理?)などを嗜好してしまいがちではあるものの、やはりこれも王道・タイ料理、というのを見せ付けられた感じがします。シンハビールも美味しかったし、途中から切り替えた赤ワインにもよく合っていたし。東京はなんでも美味しく食べられるといいますが、本当ですね。ありがたやありがたや。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://405a10474.blog113.fc2.com/tb.php/367-d197b096
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。