上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






またしてしまいました、お一人様映画。
これは結構前の映画だけど、名画座でやっているのを探し当て、スクリーンで。
セシール・ド・フランスが素敵です。こういう群像劇をどうして上手に撮れるんでしょうね。

そこまで大きな期待を寄せていたわけではなかったんだけど、
そうやってハードルを下げていたおかげか、結構良かったです。好き。
ずっと穏やかな気分で見られる映画が好きなんだけど、これもまさにそういう作品。
いろんな心理描写も、見る人見る人によってそれぞれ違う部分ではあろうと思うものの、
みんな何かしら共感できると感じる部分があるんじゃないかなぁという感じ。
群像劇のフランス映画で描かれる人々に、24歳で共感するなよ、
というツッコミが入りそうですが。既にDVDもあるようなので、気になったらぜひ。

というか、飯田橋ギンレイホール、素晴らしいですね。
最近初めて知ったんだけど、年間10,500円で見放題!!
もちろん、今日はそのカードを作ってしまいました。
2週間架け替えで2本の映画をやるから、年間52本。
過去の上映作品リストを見ても、割と僕の琴線に触れる作品が多いし。
というわけで、しばらくはヒマさえあれば映画、という生活になるかもしれません。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://405a10474.blog113.fc2.com/tb.php/305-abc7d8d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。