上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.06 軽井沢
に行ってきました。連休らしく。

行きの新幹線は自由席。
8時16分、8時40分を見送って、9時4分に席を確保する、というプランで、
8時過ぎに東京駅に着いたものの、ガラガラで見事に8時16分に席を確保☆
1時間ばかし時間を有効に使うスタートで幸先が良い。

バスという選択肢はと取らず、あえて歩く。
旧軽井沢ロータリーを経て、三笠通りへ。

mikasast
うん、この景色、軽井沢っぽい。

mikasahotel
小1時間歩いて、旧三笠ホテル着。しばし内部を見学。

また旧軽方面に戻りがてら、聖パウロカトリック教会に寄り道。

church
こぢんまりした教会で、しかも作りも質素というか素朴な感じで、かわいい教会だった。
隣にはウェディング・ショップ。教会と無関係とはとても思えないが、どうなんだろう。

旧軽銀座に出て、しばし散策。いろんなお店がある。やっぱり軽井沢は買い物に来るところか。

chimoto
名店「ちもと」に立ち寄って、お茶。

chimoto2
写真は「そば団子」と「ちもと餅」。
ほかに、焼き団子も食べたが、夢中になって食べていたので撮り忘れた。
ちもと餅は、求肥にくるみがくるんであって、柔らかくて超美味。
あまりに美味しいので、持ち帰り用にも購入。

旧軽銀座を端まで歩き、さらに進んで聖公会のショー記念礼拝堂へ。

sho
こちらは、創立100年を優に超える教会。

violet
敷地内には、こんなにかわいいスミレも咲いていた。

再び旧軽銀座を歩いて、ロータリーへ向かう。途中、おせんべいを購入して齧る。
ロータリーでは、夕食を食べたかった念願の川上庵の予約へ。
青山店には行ったことがあるものの、一度本店にも行ってみたいと1年近く思っていたお店。
ところが。18時からは予約でいっぱい。17時から1時間であれば、と言われる。やはり人気店。
夕方にアウトレットで買い物をしてから夕食、という予定ではあったが、
背に腹は替えられないので、とりあえず17時に予約。買い物の予定を前倒し。予定が狂う。

でも、アウトレットに行く前に。
軽井沢に来てここは欠かせないでしょう。

kumobaike
雲場池。曇っていて写真がキレイじゃないのが残念。

ちゃんと30分かけて周りも1周歩きました。

tampopo
たんぽぽがいっぱい咲いているところもあれば、

sakura
桜の花が微妙に残っているところもあり、良いお散歩でした。

いざアウトレットに向かうべく、駅へ。
途中、これまた人気店「森のカフェテラス ル・シエル」を通ってしまったので、立ち寄る。

leciel
まさに、うっそうとしてる林の中にあるという感じ。

fruit-tea
看板メニューのフルーツティーをオーダー。結構割高。

fruit-tea2
ちなみに、蓋を開けるとこんな感じ。まさに大量のフルーツが。
浸している間にどんどん味が染みてきて、飲みながら変わる味を楽しむのも面白い。

hotarubukuro
テラスの隅には、こんなにかわいいホタルブクロを水差しにさして置いていた。

15時ごろ、一路プリンス・ショッピング・プラザへ。すごい人。
でも、おかげでGWだからということで21時まで営業していることが判明。
とりあえず下見だけして、夕食を食べてからガッツリ買うというプランが可能に。

靴、カバン、パンツ、と買いたいもののリストはあったものの、特に欲しいものは見当たらず。
というか、買い物に行くと、常に上半身に身にまとうものに目が行ってしまうわけで。
あと、なぜかネクタイ。いろんなブランドのネクタイが半額近くになっているので。
最近、ショッキングなぐらい派手な黄緑色のネクタイが欲しくて欲しくて仕方ないのだが、
なかなかそういう色のネクタイは見当たらない。少なくとも和製ブランドでは皆無。
1本、ブルガリで発見。目をつけておく。フェラガモの鮮やかな水色のも素敵だったけど。

16時30分すぎ、駅を越えて、てくてくてくてく。

kawakamian
念願の川上庵へ。
ジャズを流すただの今風の蕎麦ダイニング、と思うことなかれ。
もちろん、場所代というかブランド代も若干上乗せされている感じはするけど、
それでも払ってしまおうというくらい、おいしいです。

otooshi
軽井沢高原ビールのお供になるお通しは、大根と醤油豆。

1品目の、ナスとお餅の揚げ出しは、テンションあがり過ぎて撮り忘れる。

daikon
2品目は、ふろふき大根のそぼろ味噌がけ。

oroshiponzu
3品目は、筍と小松菜の豚バラ肉ポン酢炒め。
新型インフルエンザがなんのその。相当おいしかったです。豚肉が柔らかくて。

kurumidare
そして、都内でも、ここに行ったらはずせない。クルミだれせいろ。
召し上がったことのない方は、ぜひお試しあれ。こってり感が苦手な人もいるかもしれないけど、
あのくるみの甘さが存分に生きたたれは絶品です。まじで。今夜も大満足。

18時に店を出て、再びアウトレットへ。
バスがちょうど良いタイミングで来たので、ラッキーだった。
なんだかんだパンツも1本購入。ウエストがサイズダウンしており、狂喜乱舞。若干きついけど。笑
ネクタイも、目をつけていたものをサクッと購入。ネクタイが増えるのは久しぶり。昨夏以来。

指定をとっておいた20時56分発のあさま550号に乗り、無事帰京。
慌しい旅程ではあったものの、中軽井沢にはまったく行かないという潔さがとても良かったプラン。
っていうか、近い。ちょくちょく行きたいものです。假屋崎ばりに。笑
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://405a10474.blog113.fc2.com/tb.php/301-5949574f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。