上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何を?
25時始まりの赤坂飲み。

金曜日まで睡眠不足でボロボロになりながら初めて5日間勤務し、
しかもその金曜日は昼ご飯も夕ご飯も食べ損ねて腹ペコで、
このまま帰ってテキトーなものをつまんで寝るだけなんて、
そりゃ睡眠時間が増えて肉体的にはいいんだろうけど、
精神的に貧しくなってしまうと思い、同期を誘って。

深夜の赤坂を歩きながら、同期に指摘されたこと。
自分たちは立派な「仕事帰りに飲みに行くサラリーマンである」ということ。

ショック!

まるで、大学生になったばかりの頃に、初めてキャバクラのキャッチに声をかけられ、
あぁ自分ももうそんな年になってしまったのか…と哀しくなったときのような、そんな感覚。
サラリーマンという単語には、どうしてこんなに哀愁が伴うんだろう。
絶対、日本社会全体の構造に内包されている何かのせいだ。

まぁいいや。
とにかく、平日に友達と飲む時間を作るというのは、
精神衛生上、必要不可欠だということです。
ずっとあのオフィスにいるだけで5日間を終えるのは、ムリ。苦笑
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://405a10474.blog113.fc2.com/tb.php/218-42044ea3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。