上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「読書」というカテゴリー。

最近、本を読むペースが遅いから、書くことにないだろうと思って。
さすが、自分のことは自分が一番よくわかるとはよく言ったもので、
その通りの結果になっている。読み終わった本が全然増えない。
読むべき本ばかり増える。3月までに読むためにとりあえず買うので、
まさに積ん読状態。財布ばかりが圧迫される。

仲の良い友達で「文章読むの割と速いよ」と言う友達と、
新書1ページを読む速さを比べっこしてみたことがある。
同時に同じページを読み、読み終わったら彼がページを捲る、
という方法で比べっこをしたのだけど、僕がまだ1/3ページのとこで、
彼がページを捲ってしまった。

そりゃぁね、彼は速い方なんだろうけどさ、
それでもこの世に自分の3倍の速さで本を読む人間がいるという衝撃。
絶対不公平でしょ。彼はその分よく吸収できないとか言ってたけど、
はじめのインプットの量の差というのは絶対的だと思う。

ただ読むのが遅いだけでなく、本を読まない今日この頃。
まず家では読めなくなったし、頼みの電車も第二のベッドに。
読みたい本はいっぱいあるし、Newsweekは日本語版はひどくても、
英語版はそれなりだということがわかったから、それも読みたいし。

本ってどうやって読めばいいのだろうか、
と、学生生活最後の3ヵ月にして学生にもっとも必要なスキルが欲しい。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://405a10474.blog113.fc2.com/tb.php/134-f0095890
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。