上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.28 七転八倒
受けろと言われてしまったのだから、仕方ない。TOEFL。
11時まで寝ていることはないだろうと思いながら、
11時に目覚ましをセットして寝たが、起床は11時。

会場は神奈川工科大学。本厚木駅からバスで30分。
駅のバス停で、ゼミの悪友に偶然にも遭遇。一緒に行く。
で、炎天下のバス停に並んでいたら、結構な立ちくらみ。
一人じゃなかったら、誰にもつかまれずに倒れてたかもしれない。
バスも混んでるし、時間もかかるし、一人じゃなくて良かった。

大学に入るも、案内板らしきものは何ひとつない。
回り道をして会場の建物についても何もない。係が一人いるだけ。
案内された部屋に入るにしても、会場をしめす記号は、
どの部屋のドアにも一切示されていない。意味わかんない。
だいたいからして申し込みの時点からいろいろ不案内だし、
ETSも、もうちょっと良い日本のパートナーを見つけるべきだろう。

と、こんなに辛口になってしまうのも、試験が出来なかったから。
まず、Readingは時間内に終わらない。Listeningは案の定わからない。
Speakingはほとんどあたふたしているうちに終わり、
Writingは規定の語数に達することしか考えられない。あーぁ。

帰り、一駅で降りるはずの小田急線をなぜか乗り過ごしたし。
ケータイいじってただけなんだけどな。バカじゃなかろうか。
で、ゼミ合宿の課題にはまだ手をつけていない。
今夜半分くらいはやっちゃう予定だったのになー。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://405a10474.blog113.fc2.com/tb.php/12-fcd71fa6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。