上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.17 32歳
に見えると言われました、20歳の店員の女の子に。しかも、一緒にいた35歳の先輩は、28歳に見えるとか言われたのに。本当にそう見えたのか、どうせ支払をするのはこっち(35歳)の人なんだから、とりあえずこっち(35歳)の人にゴマをすっておけばいいや、と思ったのか。

後者はあまりにも自分に好意的ですよね。でもねぇ、ボク、君と4つしか変わらないんだけど、という感じですよねぇ。まぁ、落ち着いて見られる(≠老けて見られる)のは今に始まったことではないし、むしろ45歳になったときにも依然として32歳に見える、と言われることの方が重要ですよね。いつまでも見た目年齢が変わらないロマンスグレーを目指します。いや、「グレー」になっている時点で、見た目年齢は変わってしまうか。髪は常に黒くするよう心がけ、グレーになることは避けましょう。そもそも、髪がちゃんとあればいいんだけど。

髪と言えば、市販のシャンプーやリンスのうち、女性向けに髪をつややかにする効能で売っているものは、男性の髪には良くないという話ですね。やばいなぁ、もう2年ぐらい白の「TSUBAKI」を使っているんだけど。というか、そもそも男性の髪に良くないものは、女性の髪には良いのか?という疑問も残りますよね。いずれにせよ、なんちゃらという成分が入っているシャンプーやリンスは、将来的にハゲを促進することになるそうです。うーん、どうしたものか。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。