上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
というわけで、今日で夏休みも最後である。
あっという間に過ぎると思っていた1週間も、意外と有り難く噛み締めて過ごせましたよ。

今日は2日連続お一人様映画。
Bunkamuraル・シネマにて『わが教え子、ヒトラー』。
好きだという人がいるとすれば、好きな人がいるということは理解するけど、
僕の趣味とは合いませんでした。なんでああいう史実をああいうタッチで描くかな、と。
見ている間じゅう、妙な落ち着かなさにとりつかれました。うーむ。

パンフレットで監督のインタビューとかを読んでみても、
どうやら本当にそういう趣味で撮った映画みたいで、
僕が受けた印象はだいたい監督の狙い通りだったみたいなので、
あぁホントに趣味が合わないんだと。ある意味、納得。

指導者をユダヤ人の設定に変えた、というのがこの映画最大のフィクションなんだけど、
結果としてこういう描き方になるのであれば、そうやって捻じ曲げないで、
普通に史実を淡々と描いたほうが、人間ドラマとしてより実りあるものになったんじゃないかなぁ。
まぁ数はそこそこ見ているとはいえ、完全に素人なので、そろそろ黙りますが。

終わってから、急遽後輩ちゃんと待ち合わせてお茶。
久しぶりなような久しぶりじゃないような感じではあったけど、
その間、先方にはいろいろ環境の変化があったということで、近況を聞かせてもらう。
いやー本業のジャンルが違う人の話を聞くのは面白い。刺激になります。頑張ってもらいたい。

その後、友達と待ち合わせて、日比谷公園へ。
アサヒビール主催で「日比谷公園オクトーバーフェスト 秋の収穫祭2008」をやってる。
要するにビールやおつまみの露店がたくさん出てて、どーっと並んだテーブルで食べられるイベント。
スーパードライはあんま好きじゃないんだけど、レーベンブロイも飲めたので良かった。
17時スタートなのに17時の時点では既にかなり席が埋まっている。
これ、仕事上がりとかにフラッと来るのは無理だろう。逆にイライラしそう。

2時間ちょっとそこで飲んで、ペニンシュラのトイレに行って、なぜか銀座の資生堂パーラーへ。
ケーキ、美味しかった。コーヒーはちょっと高いけど。
コンセプトはわかるけど、まぁとりあえず3桁にはしません?、お値段。
別にお客も多くなかったしいいだろうと勝手に判断し、飲み物はオーダーせず。ごめんなさい。

さーて明日から仕事であります。
今日で休みも終わりだーとテンション下がりがちなシチュエーションだけど、
以上のようにもっちり詰まった一日を過ごしましたとさ。
2日働いたら週末で、さらに1日働いたら休日で、次に3日働いたらまた週末、
といいリハビリ期間にもなりそうなので、とりあえず頑張りまーす。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。