上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.31 駒形前川
土用の丑の日なんてだいぶ前だけど、
しかも丑の日よりもさらにだいぶ前に行ったとこだけど、
駒形前川新丸ビル店のうな重。食器もモダンで素敵である。

写真には映ってないけど、別に注文したうまきも柔らかくて美味しかった。
頬が落ちそうとは、まさにこのことか、という感じ。

maekawa


美味しいものを贅沢に食べる時間、たまには必要だ。どなたか、ぜひご一緒に。
スポンサーサイト
2008.07.30 夏休み
ですね、いよいよ。僕はまだですが。
で、夏休みといえば、インターン、とは僕はいまだもって連想しないけど、
最近の世の中はそういうことになっているみたいなので、とりあえず。
夏休みといえば、インターン。

最近のインターンは、それ自体が一種のシュウカツみたいになってる(らしい)。
やれエントリーシートだの、1次・2次・3次…面接だの、グループディスカッションだの、
シミュレーションだの、偉い人が出てくる最終面接だの。
誰がまぁ、好き好んでせっかくの夏休みに、と思ってしまうわけだけれども、
まぁなにかしら向上心をもって物事に取り組むのは良いことですよね。
そのエネルギーの使い方は間違ってないと思う。

…とかそういうことを言いたいんじゃなくて(言ったけど)、
うちの会社も続々とインターンの受け入れが始まっているようで
(ちなみに、上に書いたような選考はしてないみたいです。きわめて単純な先着順、らしい)、
今日からうちの部署にもインターンの学生さんがやって来ました☆

自分はずっと一番下として生きている環境で、
急に自分が先輩ヅラしなくてはいけないときほど落ち着かないものはない。
とはいえ、与えられた作業がかなり大規模なものだったせいか、
インターン君は一日中もくもくと作業に没頭しておられました。
せっかくだからもっとムダ口たたいてみれば良かったのかもしれないけど、
自分は自分で抱えているものがいっぱいあって、なかなかそれもできず。ランチはしたけどね☆
ランチの中のおしゃべりで、後輩が共通の知人であることが発覚してビックリ。世間は狭い。

2週間ということみたいだけど、
少なくとも今日みたいに作業に没頭しているだけだと、全然楽しくないだろうから、
徐々に徐々にソフトに接していったみよう~っと。むしろムダ口ばかりになってしまいそうだけど。爆
あぁ、そんな明日はお昼当番。ランチはムリだ。
明後日は午前中が研修で、お昼はその流れで同期と行きたい。ランチはムリだ。
……縁はないのかもしれません。
2008.07.29 Berry cafe
行ってきました、前から通るたびに気になっていたBerry cafe。
表参道駅から渋谷方面へ徒歩5分ほど。南青山五丁目交差点にあります。
ディスプレイを見ていたときから似ているとは思っていたけど、案の定コムサ系。
地下にはパフェを出す高級パーラーもありますが、今回行ったのはタルトのほう。

色とりどりのメニューからさんざん迷った挙句、2個チョイス。
グレープフルーツのタルトと、ミックスベリーのタルト。
見よ、このてんこもり!!

たると×2

1個1個のアップがこちら。

グレープフルーツ
ミックスベリー

素敵すぎる☆☆☆

というわけで至福の時でした。
ちなみに、店内は女性比率が9割以上。
ただただ恥ずかしがるばかりでこのタルトを口にできない世の男どもの気の毒なことよ。
そんな見栄、とっとと捨ててしまえばいいのに。そんな僕は間違いなく勝ち組。ふふ。

他のメニューも食べたーい、また行きたーい♪ ビュッフェやってくれればいいのに(爆。
というわけで、どなたか一緒に行きましょう。男も女も、集え、青山に!
あーでもトシヨロイヅカも行きたいし、久しぶりにイナムラショウゾウも食べたい!!
やばい、胸騒ぎが。こんなにケーキが食べたくなるの、これぞ夏、でしょうか(いや、違う)。
2008.07.27 学年会
月例と化してきた学年会。
回を重ねるごとに趣向が凝ってきた学年会。
今日ははにわ嬢が幹事で、東京湾納涼船に乗ってきました!
実は初めて乗ったんだけど、2500円で乗船料+飲み放題は悪くないね。

船から見たレインボーブリッジ。橋自体にはピントあってないけど。苦笑
rainbow

船から見たフジテレビ。暗くてなにがなんだかわかんないけど。苦笑
fujitv


1ヵ月以上ぶりに会う面々。
まぁ学生時代の仲間に1ヵ月に1回会えるなんて非常に恵まれているとは思うけど。
仕事の話だったりプライベートの話だったり学校の話だったりサークルの話だったり。
4年間の苦楽を共にしていると、話は尽きないもので、いっぱい飲んだ。

とはいえ、アルコールにだんだん弱くなっている気がするぞ。
許容量が小さくなっているのではないかといささか心配ではある。
いや、社会人たるもの、美味しいお酒をチビチビ飲むくらいがちょうどいいのです。
そう言いつつ、今日飲んでたのは紙コップのビールだし、
美味しいお酒に限って量たくさん飲んでも全然平気だったりするんだけど。

帰り際にはばっちり来月の予定も決まる。
8月24日(日)。舞姫嬢のコンクールを観戦して、そのまま焼肉へ。幹事はtaoizm。

うーん、明日が仕事だなんて信じられない。まだ現実に帰って来られない。。。
2008.07.26 アロマランプ
aromalump


前から買おう買おうと思っていたのに、気に入ったものが見つからず延期しまくっていたもの。

なんでどいつもこいつも星とか葉っぱとかが抜いてあってファンシーなのか。
すっきりとシンプルなものが欲しいという需要はあるだろうに。
と、いつも半ばキレていたのであるが。

会社の同期とランチの待ち合わせをしていて、早めに着いたので、
そこらへんをプラプラして雑貨屋さんを何気なく覗いたら、シンプルなのあった!
というわけで、即衝動買いしたのでした。

こうやってお金がどんどん飛んでいく。
職場の飲み会に行くと、1回1回が高いからやめて欲しい。ホントに。
先々週1万円(オールして高いシャンパン空けまくったから)、今週6千円。
まぁそうやって大人への階段を登っていくのだということなのでしょうか。
なんか違う気もするけど。

平野啓一郎『決壊』読み終わりました。
久々に読んだ小説だったので、そのうち詳しく。
副都心線が開通した日くらいに変わりました。
正確に言うと、発車ベルじゃなくて発車メロディになりました。
池袋方面、荻窪方面の2種類のメロディがあります。お気付きの方も多いでしょう。

あれ、ひどくカンにさわるのです。

条件反射的に、あれを聴くと「通勤」が思い出されるから、かもしれないけど(苦笑)、
メロディそのものといい、音色といい、なんなんだあれは、と。
最初のころは「ディズニーみたい」という意見を耳にしても、
「ああそうかも、ジッパディードゥーダーとイッツ・ア・スモール・ワールドにはだいぶ劣るけど」
ぐらいにしか思わなかったけど、とんでもない! 天と地の差じゃないですか。

舞浜駅に降り立ったときに迎えてくれるあの2曲。
あれによってもたらされるのは、夢と魔法の王国への誘い(いざないと読んで)なのです。
たかが丸の内線のメロディに、それに匹敵するだけの力があるか。いや、ない。

というわけで、毎朝毎晩、耳にするのが嫌で仕方ない。
一生懸命本を読んだりケータイをいじったりして、気を反らしています。
連休どんだけ遊んでるんだシリーズ。

見てきました。

感想。いいお話ではあったけど、詰めが甘い。
映画が終わった時点では全てについては説明されていなくて、
見た人の想像に委ねるというやり方もあるんだろうけど、そういうとこ多すぎ。
「え、あれはどうなったの?」「そもそも、なんであれはああだったの?」
というスキの多さが目立った。他のジブリ作品よりも多いと思うなー。
別にこっちが大人になって目が穢れてしまった、とかではなくて。汗

あと、ポニョ自身に共感を抱きにくいという点は特殊かと。
あの無秩序さを現代の子供たちがどう捉えるのか。
というか監督自身、どういう風に捉えられることを期待していたのか。
インスピレーションを受けたと思われるニーベルンゲンの指輪とも違うでしょう、そこは。
思惑が見え見えの映画というのもどうかと思うけど、
そういう意味では、端的に言っちゃえば、なんであんたこの映画作ったの?と。
まぁでも、いいお話ではあることは認めましょう。

あんだけ話題になった長島一茂はチョイ役です。
山口智子が、山口智子だってすぐわかっちゃうあたりは声優としてダメなんだろうけど、
読み方上手でした。ジブリ色にちゃんと染まってました。山口智子びいきだから、とか抜きで。
天海祐希は、キャラにすっかりはまった感じで違和感なく、声優さんみたいでした。
所ジョージは、上手だったけど、キャラに合わないというかなんというか、
別に彼じゃなくてもいいような気がしました。

所ジョージが演じた彼、もうちょっと注目してあげてもいいんじゃないかと。
もう一つ別のドラマが仕上がる気がする。もっとうまく使えば良かったのにな。
でも全体のボリュームも大きくないので、そんなもんか、と。

以上感想。論評のつもりではありません。
だってこんだけの話題作、誰がなんと言おうと、
見に行こうと思っている人は見に行くでしょ。
2008.07.21 夏の風物詩
連休になった途端に遊びすぎ?
いいんです、週末で疲れをとるどころか週末に余計疲れるのはいつものことです。
そうやって外向きに生きていかないとね、人間の幅も狭まるってもんですよ。
っていうことで、皆さん土日はぜひ遊んでください。

hababi1

hanabi2

hanabi3

hanabi4

来週は納涼船である。うふふ。
2008.07.19 一度止まると
更新が億劫になるというか、なんというか。
いや、正確には億劫になるんじゃなくて、
久しぶりに書くからには相当中身のあるものを書かなくちゃいけないんじゃないか、
とか妙な勘違いをして、手がPCから離れてしまう…というのもあるけど、
要はPCを立ち上げるのが面倒なだけ。だったりする。笑

今日はサークルの先輩の結婚式でした。ホテル日航。
お台場とかめっちゃ久しぶりに行った! しかも日航は駅直結なのですね。
早めに着いたのでラウンジでワッフルとアイスティーをオーダーして海の見える窓辺で。
いやーこれだけでだいぶリッチな気分になるじゃーないですか。
まぁ、実際、ちょっとリッチなお値段だったけど。

写真載せようと思ったけど、ご本人たちの顔がばっちり写ってるからなー。
写真のないブログというのは、それはそれで読み応えがあればいいんだろうけど、
なんだか見栄えがしなくて寂しいような気がするね。まぁ致し方ない。

Economistを買ってみた。
いきなり3ヵ月なり1年なり購読して部屋でホコリかぶるのが怖かったので、試しに。
なんでもいいけど1000円超えはありえないだろ。購読の方が明らかに賢い。
というわけで、今週も実家に帰ります。

というのも、明日の朝めっちゃ早くて、起きられないと困るから。
しかも、マンションから行くのと実家から行くのと、時間変わらないから。
どちらから行くにしても4時半起き、5時過ぎ発。むりー。
要は、起こしてくれる人がいるところに帰るというわけです。これ重要。

目覚ましが鳴っても聞こえないなんてこと、あるわけないじゃないか!
と思っていたけど、あったんだなーこれが。笑
いやービックリした。スヌーズって何分放置すると鳴らなくなるんだろう。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。