上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.30 挨拶まわり
夜、あらゆる研修が終わってから、大荷物を持って先輩と本社へ。
配属先への挨拶回りである。といっても、割とガラガラ。
とりあえずいた人にだけは頭を下げて、名前を告げる。

フランス語を勉強していたなんて、きっと英語はすごくよくできるんだねー、
という無茶振りをあびる。勘弁してください、ホントに。出来ないから!
すぐ上の先輩になる人には「今日はゆっくり休んで明日からに備えてね☆」と言われる。
そうか、やっぱり「備え」なきゃいけないような感じなのか。。。

まぁ、今日はゆっくり休んでいいと言ってもらったんだから、いっか。
昨日、祝日にもかかわらず引き継ぎのために朝から呼び出された同期もいるし。

期待と不安が半々。明日、とりあえず頑張ろうー。地が出ないように。笑
スポンサーサイト
行ってまいりました、クスクスといえばここ、中野「カルタゴ」。
いろんなフランス人がみんな口を揃えて勧めてくるんだから、
そりゃぁ美味しいに違いない、アラブ料理の多いパリの味に近いに違いない、
と思って行ってきました。

店の雰囲気からしてそれっぽい上、お酒もマグレブのお酒がたくさん。
今回はチュニジアンビールをいただきました。
さっぱりと軽いのに芳醇な香りが漂って美味。
いやー、ただ軽いだけのどっかの会社のビールとは違いますゎ。

で、肝心のクスクスは、ラムと白身魚をオーダー。
どっちも食べやすくて美味しい。具として入っているカブも柔らかい!
味付けは、ラムがほんのちょっとスパイシーで、白身魚はまろやか。
このコントラストも楽しませていただきましたとさ。

サラダとクスクスだけでお腹いっぱいになったから、
デザートは一旦断ったものの、隣のテーブルから、
「トルコアイス、ラムいちじく味」
というフレーズが聞こえてきたので、メニューを見ずにそれを注文。
ラムといちじくとか、完全にツボをついてきてる。ずるすぎる。

もちろん美味しいに決まっている。

これだけ食べて3000円だったから、まぁ悪くないんじゃないでしょうか。
本場のものに限りなく近いと思われるクスクス、ぜひご賞味あれ。
2008.04.28 85年会
前々からやろうと言っていた、会社の85年会。
82年の人たちがやりすぎなので、それに対抗しようという趣旨。
総合職、専門職それぞれ人数が同じなので、たいへんバランスがいい。
研修中に飲みに行く時間はないので、今日ランチを、という話だった。

ところが。
金曜日の配属発表を受けて、引き継ぎが入り始める人が続出。
月・水と食堂に85年テーブルを作るという、なんとも貧弱な企画に成り下がり。
当の自分も水曜日の昼休みはビジネスランチということになり。なかなか難しい。

総合職と専門職の間には、お互いにあまり話してない人もいて、
「え、85年だったんですか?」とかいう微妙なリアクションもちょこちょこありつつ。
まぁそれも話の突破口としては特に悪くもなく、むしろ絶妙だったりして。
あぁー人間のコミュニティってこうやって丸くなっていくんだなぁ、
とむしろ社会実験を観察しているような気分。

夜は総合職全員+採用担当者で久しぶりに飲み会。
2008.04.27 ヘッドスパ☆
髪を切りに行った。

5月1日から本配属ということで、それに照準を合わせ、
4月1日の入社式は完全に無視して、卒演以来伸ばしっぱなしだったので。
どっちかっていうと、そのついでに実家に帰ったっていう方が正しい。
だって、都内で新しくお店を開拓するのめんどくさいんだもーん。

で、今月はお誕生日月ということで、シャンプーかクイックヘアエステのサービス。
シャンプーは家でしてきたぞってことで、クイックヘアエステなるものを選択。
これが要するにヘッドスパらしく、いろいろ手のこんだことをしてもらう。
マッサージやら、頭皮の化粧水やら、ホットタオルやら、電気で温めるやら。
しかも頭皮のbefore&afterをカメラで見せてくれるという、若干意味不明なサービス付き。

いやーでもね、気持ち良かった、マジで。
っていうか、シャンプーと並べるの間違ってるでしょ。絶対こっち。間違いない。
あれはやみつきになりそうだ。誕生日月を機に普段もやる人いるんだろうなー。
そういう意味では、商売上手である、あの美容院。

店長がロンドンかニューヨークに行こうかマジで迷っているらしい。
お願いだからあと2年は行かないで。
そして行くなら、2年後にロンドンに行って。あわよくばフランスに。
を久しぶりに触ったじょ。

昨日の夜から実家に帰ってきております。
電子ピアノを買って以来1週間、毎日触ってはいるんだけど、
たかが1週間とはいえグランドピアノを触ったときの違和感といったら。
最初ホントに弾き方がわからなくてビックリした。違うのねーこんなに。

で。で。で。
とりあえず卒演で弾いた曲を弾いてみたりしていたんだけど、
なんか本番のころよりも上手くなってるような気がする。。。
いい意味で自由に弾いているというか、なんというか、とにかく気持ちいい。
これは久しぶりにグランドピアノを触ったことによる錯覚だろうか。それでもいいや。

気まぐれに、ドビュッシーやらモーツァルトやらも手を出す。
要するに、ピアノばっかり弾いていました、という話。
夜は初任給ディナーに両親を招待。だってみんなやってるみたいなんだもん。
鉄板焼きが美味しすぎた。いや、鉄板焼きがというか、付け合わせのラディッシュが。笑
2008.04.25 配属発表
というわけで、運命が決まりました。5月からの。

もしかしたら1年後に異動があるかもしれない、というか十中八九ある、
という同期の中では割と少数派の感じ。ちなみに異動先は不明。東京なのは確実。
で、配属になった課は、スロースタートでだんだん忙しくなるの真逆で、
最初っからフルに忙しい感じらしい。後半は楽になるのかなーなるといいなー。

とりあえず初勤務は今度の木曜日。
一応挨拶まわりに前日の夜に行く。
着くの21時とかになるのに挨拶まわりがちゃんとできるんだから、
やっぱりそういう職場なんでしょうね。いまさらながら。

というわけで、何かのついでで連絡をとった人には言いましたが、
配属先が気になったら直接聞いてくださーい。
ここに書くようなことでもないと思うので。。。
2008.04.24 卒業式の
DVDをくれちゃうらしい。

やるじゃないか、我が大学も。

さっそく住所を送ってやった。

……と喜んでいるのは確かなんだけど、
1ヶ月も経ったいま、自分のあんな姿を見るのはどうなんだろう。
服装といい、やってることといい、恥ずかしくなるだけな気もしないでもない。

でもまぁそうやって思い出を形に残しておくのは、安直だけど重要ですよ。
少なくともそう信じて常にカメラを持ち歩いている健気な自分。
最近あんまり役に立ってないなー。遺憾。笑
慣れきってはいたものの、今日は3人に同時に聞いて、
「AB型」「O型」「B型」と言われる。A型が出ないのとか、初めてかも。
そうか、このコミュニティでは自分の出方が違うのか、とか思ったけど、
単に若干いつもより疲れているだけじゃないか説も濃厚。切ない限りである。

それはそうと、なんでもキチンカチンの「A型」と見られるのも嫌だったけど、
いざA型という候補を完全に外されると、それはそれで嫌だったっていう。
まさにアイデンティティクライシスみたいな感じ。笑

これは要するにただの天邪鬼ということだろうか。
いやいや、飲み会の席での会話をこんだけ真剣に受け止めるんだから、
天邪鬼どころかとっても真摯で謙虚な好青年だということですよね。ね。ね。
フランス語の勉強をしている。

今日、ロシア語を勉強している友達とアラビア語を勉強している友達と喋っていて。
「こんにちは、お元気ですか?ってなんて言うのー?」みたいな話。
「I'm fine, thank you. And you?」にあたるものを紹介しあっている場面で、
「フランス語むかつく」と言われる。

完全に意味不明だったので、なんで?と聞き返すと、
「Oui, bien, merci. Et vous?」
の響きが、お高く留まっているように聞こえるのだそうだ。
たしかに、ロシア語の響きは好きだけど、このフレーズについては、
だいぶ田舎くさい感じだった気もする(肝心なフレーズは忘れた。苦笑)。

で、調子に乗ってわざとお高く留まっている感じで改めて発音してみると。
やばい。今さらながらフランス語かっこいい。
はじめから音に惚れて始めたって部分はあったものの、
こんな単純なフレーズでその魅力を再認識させられるとは。

はは、むかついていればいいさ。
悪かったね、素敵な言語で☆
2008.04.21 うふふふふ
おべんとう


ちょっとちょっと~、美味しそうじゃなーい? かわいくなーい?

というわけで、人生初弁当。
ゆうべ、何を思ったか、急に思い立ち、タッパーを買うところから実行。
トマトとブロッコリーと卵焼きで、赤・緑・黄色もバッチリである。
しかもこの卵焼き、チーズとミックスベジタブルまで入ってる~☆

いま職場では同期全員で研修中なのだけど、昼休みは見せて回る。笑
言うまでもなく、男の子初手作り弁当である。うふふふふ。ふふふ。ふふ。
そして、何を隠そう、普通に美味しかった。いや、マジで。我ながらやるじゃん。

その勢いで夜も作ろうと思い(これは別に初めてじゃない)、
ベーコンとブロッコリーのトマトソースのペンネを作ってみたのである。
こっちも、熱いうちに食べられて美味しかった。我ながらやるじゃん。

なんて平和な生活を送れるのもきっと今月まで。
運命の審判が下るのは、今週の金曜日なのだ。どこになるかなー。
2008.04.20 本が進まない
のはいつものことだけど、最近特にそう思う。
5月からはいよいよ研修が終わって実務が始まり、
本を読む時間なんて今より少なくなるだろうに。

いまも既に研修で勧められた面白そうな本を2冊、積んである状態。
で、さらに今日はもう1冊洋書を発見したので、購入。
洋書なんか、なおのこと時間かかるじゃないか。
こんなのいつ読むんだろうー。まったく。

でも250ページと、意外と薄かったから、
1日5ページでも2ヶ月かけずに読み終わる計算。
……って、1冊に2ヶ月もかけていたら、1年に6冊しか読めないじゃないか、という話。

どうやったら疲れることなく本を速く読めるのですか。
2008.04.19 工事完了?
やっとこさ自宅からもネットがつながりました。脱・ネットカフェ生活。

今日の午前中が工事予定日。
あらかじめ機材は送られてきていて、19日に工事をすると書いてある。
機材はあるのに、他に何をしてもらうんだろう、と思いながら待つ。
来ない。電話をかける。「お客様の方で全部やってください」。
ならそう書いとけっつーの。もう2日前には届いていたんだから。

というわけで、家に余計にいた。というわけでもなく。
同じ今日、電子ピアノが到着。わーいわーい。
触っていないと弾けなくなるという諸先輩方のアドバイスに従い。
まぁたしかに、触っていないとイライラするから、
どんなに忙しくても、家にあれば少しは触る時間とるだろうしね。

というわけで、だんだん生活らしい生活になってまいりました。
そろそろ新居がホームになってくるかも(まだアウェー 笑)。

あと、長年の懸案だったブログタイトルを変更。
舞姫さんのアンテナから採用。ってか、勝手にこんな表記されてたの知らなかったし。
2008.04.12 23歳
になりました。つい先日。

前日には学生時代のサークルの同期たちに盛大に祝ってもらい、
ケーキやカードまで用意されていてひとしきりリアルに感動し、
当日のお昼には、研修で同じクラスの子たちがケーキを用意してくれていて、
そちらは本当にサプライズだっただけに、またまた感動していました。

23年目にして、こんなに盛大に祝われる誕生日は初めてじゃないか。
いつも「年度の変わり目だから祝ってもらえない」ことをひたすら嘆いているけど、
今年は学生から社会人へと大きく環境の変わった年度の変わり目であったわけで、
にもかかわらず一番盛大に祝ってもらえるとは、なんとパラドキシカル。

社会人生活の2回目の土曜日。
1週間フルで仕事してからの土曜としては初めての土曜日。
とにかく眠くて昼まで寝て、1週間分のお洗濯をしましたとさ。
NHKの受信料とか徴収に来た! テレビもってませーん、PCでも見てませーん、
って言ったら、怪訝そうに「また状況が変わったらお知らせください」って。
ホントに持ってないし見てないんだけどな。なんだっていうんだろ、ったく。
2008.04.08 研修生活
というわけで、会社の研修が始まりました。昨日から。
ちょっとどうしても返信しないといけないメールがいくつかあって、
ネットカフェからの更新。実はネットカフェの利用は始めてだったりする。
ふかふかの椅子に衝撃を覚えています。だっておかげでPC使いにくいんだもん。

で、研修は当然ながらずーっとずーっとスーツを着ているわけで、正直そこがつらい。
かなり疲れるけど、その疲れの原因の半分以上はスーツにある気がする。
はたしていつになったらこれに慣れるのか。
慣れない生活は、仕事だろうとなんだろうとしんどいだろうしね。

朝とか、ベトナムで買ってきたコーヒーがおいしすぎる。
今朝は、2杯目までゆっくりドリップしちゃったし。優雅だ。幸せだ。
でもそのせいで山手線やら小田急線やらの遅れに見事に巻き込まれ、
一本早い電車で行って余裕で着くはずが、最寄り駅からダッシュで遅刻ギリっていう。
遅刻で1時間欠勤扱いってホントなのかなー、どこまで厳しいんだかよくわかんない。
とりあえず研修中の身ですから、何もいえません。苦笑
さてさて、東京に戻ります。なぜなら学生時代の定期が今日で切れるから。
明日以降は、東京との往復に2000円かかるから。
次に更新するのはいつになりますことやら。
ヒマすぎて電車からケータイで、ってこともないとも限らないけどね。
あと、必要にせまられてネットカフェに入ったついで、とか。

いずれにせよ、ネット工事は早く完了してもらわないと、
デジタルディヴァイド生活には本当に耐えられません。
むしろケータイ使ってPCデータ通信? お金かかりそ。
2008.04.04 2週間後だって
遅くとも12日か13日と言っていたネットの工事、
留守電に26日で!とか入っていたので抗議の電話。
調整してもらって、なんとか19日にしてもらった。それにしても2週間かー。

しかも、毎日17時50分か19時20分までは埋まってるから、
そっからネットカフェやら大学やらに行くのはだるいしなー。
gmailはケータイでもチェックできるしなー。
というわけで、デジタルディヴァイドを2週間だけ体験しそうです。

1日に入社式、2日から4日は系列グループ全社の合同研修(合宿!)。
なんせ知らない人がわんさかいる環境でお泊まりしたので、疲れました。
まぁ、夜なんかは結局知っている人と喋ることが多かったんだけど。
他社の人たちが割と中学生ノリで騒いでいるのが面白かった。時々うざかった。

それと、みんなここぞとばかりに名刺配りすぎ。
うちの会社はみんなまだ持ってなかったんだけど、とりあえずもらう。
でも、みんな配りすぎだから半分くらいは顔すら思い出せない。もう知らない。

学生時代の定期が5日まで有効なので、実家に帰ってきてしまった人。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。