上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.31 最短土日
新居にはまだネットがつながってません。
今日電話して「最短の土日で」と頼んだら、今週末か来週末かわかんない、とのこと。
いやー2週間も家でネット環境がないってつらいなー。
大学みたいに図書館でいいや☆ってわけにもいかないしなー。

というわけで、ケータイで更新したりするかもしれないけど、
ブログ更新のハードルがきわめて高くなります、しばらく。
あーん、でも寂しいから皆さん連絡ください。笑
スポンサーサイト
2008.03.30 ☆引っ越し☆
朝、1時間で荷物の準備をする。衣類と洗面用具とパソコン。
さらにベトナムで買ってきた食器を加えたら、すごい量になった。
それを持って出ようとしたら、見かねた親が車を出してくれた☆

2時間ほどかけて車で新居へ。
荷物を置いて、家具をくれる友人宅へ引っ越し代金を届けに。
ちょろっと世間話をしてから新居へ戻り、ひたすら待つ。
冷蔵庫が届き、ガスの開通手続きも来る。家具は来ない。

家具搬入が昼過ぎの予定が夜までずれ込むことになり、その間に買い物。
明日以降の朝ご飯だとか、水回りの掃除道具だとか。
帰ってしばらく待つと、家具到着。意外と多い。
最初はまさにごったがえしててんやわんやだったけど、
よなよな片付けをしたら、それなりにスペースができた。良かった良かった。

というわけで、今日からやーっと一人での生活が始まるのです。やったね☆
ピアノの会の日だ。

午前、都内入り。
友人のウェディングパーティーの幹事&司会を仰せつかったので、そのセッティング。
実は、買い物をしたのが昨日だということからわかるように、
事前の準備はあまり念入りにできず、結構当日勝負。
司会原稿がないのはもちろん、進行表を作ったのもこの日の朝。笑

昼、スタート。
ささっと作った進行表に基づき、さくさく進んでいく。
2時間なんて、実はあっという間だ。こんな晴れの舞台ならなおさら。
本当におめでたいし、こぢんまりとしたパーティーで雰囲気も良かった。
原稿がなくて困ることも特になく、つつがなくパーティー終了。

夕方、新郎新婦、幹事2人、受付2人でお茶。
いろんな話をするが、ヒットだったのが幹事を一緒にやった女の子の彼氏の話。
なんでも、前の彼女とは、その子に枝毛があったから別れたんだとか。
だからその子は、授業中とか枝毛探しに必死らしい。笑
そういう人ばかり好きになって、男の趣味が悪い自覚もあるらしい。爆笑

もうひとつ話題になったのは、携帯会社の話。
「auってお金持ってない人のイメージ?」という新婦の質問がきっかけ。
なんでも、とある男の子が、女の子と番号を交換したとき、
その子の携帯がauあったら即選択肢から外れるとおっしゃっているとか。
そこで幹事の相方が一言。
「ありえない・・・でも私ぜったいそういう男を好きになる」笑
っておい。

夜、飲み会。いや、夕食会。
新宿にておいしい香港式飲茶と広東料理をいただきました。
こういう集まりにも来月からは出席しにくくなるのかもしれない、
とかちょっと思ったりしたけど、そう思ったら負けだと思って、
皆さんとはあっさり別れた。あえて。

行くもん、これからも。
2008.03.28 勢いで機種変
午前。引っ越しの準備。
家具をくれる友達の家へ行き、搬出のための準備を手伝う。
食器を包んだり、やつが実家に送る荷物を作ったり。意外とすぐ終了。

お昼。会社の採用説明会のお手伝い。ボランティア。
社員の方とは一緒にお昼も食べる。無難に終了。

夕方。一緒にお手伝いをした同期とその後輩くんたちとお茶をする。
その後、同期とプラプラ歩き、別れて一人になる。
次の予定までだいぶあったので、明日のパーティーのための買い物をする。
さらにプラプラするも時間をもてあまし、
前々から一応考えてはいた携帯の機種変をすることに。

分割払いで買うことにし、頭金はたまっていたポイントで。
バリューコースに変えることで基本使用料が安くなった分が、
月々のお支払いになり、支出を特に増やさず機種変することに成功!
新しいお友達はD705iμのフラッシュシルバーです。5人目。
やっぱりメールやら通話やらにランキング機能があるのには閉口。いらない。

夜、もうすぐ社会人2年生のゼミの先輩方とご飯。卒業を祝ってもらう。
というわけで、友達6人と箱根へ。
日帰りだったけど、これが本当に最後の卒業旅行。

朝9時に箱根湯本駅で待ち合わせちゃうほどの張り切りっぷり。
レンタカーを借りて、富士屋ホテルを見物し、ロープウェーに乗って大湧谷へ。
富士屋ホテル

↑富士屋ホテル

雨のなか散策をして、お決まりの黒たまごを食べて、ロープウェーで下山。
お昼は、たむら銀かつ亭にて、名物の豆腐かつ定食をいただく。フワフワで美味しい。
豆腐かつ定食

↑豆腐かつ定食

で、図らずも芦ノ湖までドライブをして、箱根神社へお参り。
他人様の絵馬をいろいろ読むという悪趣味なことをする。まぁ、何事も後学のため。
目をつけていた甘味どころは、実際に行ってみると雑誌と全然違ったので却下。
いろいろさまよった挙句、結局富士屋ホテルのラウンジがいいじゃないか、という
僕の鶴の一声で、再び富士屋ホテルまで下りる。ケーキゲット。
オランジュ・ド・ショコラ

↑オランジュ・ド・ショコラ@富士屋ホテル

その後、駆け足で天山湯治郷へ行って一風呂浴びる。
あらゆるお風呂がぜんぶ屋外にあるという些細な誤算があって寒かったものの、
なんだかんだ熱いお風呂に入ると身体は温まって、相当気持ちよかった。
あがってから、自販機で買ったのは、不覚にもいちごみるく。我ながら安直。

期限ぎりぎりの時刻にレンタカーを返して、さんざん迷って小田原に出る。
地元の飲み屋に入って飲むも、これが思いのほか当たりで、
頼んだおつまみがいちいち美味しい。地魚の握りとかぶり大根とか、お通しの菜の花とか。

とにかく、例によっていっぱい写真とったりもして、純粋に楽しかったのです。
それというのも、やはり数日後からみんなバラバラになる、という思いがあるからかなぁ。
そうなんだけど、あんまりしんみりせずに潔く別れられたというのも清々しかった。
なんかこれで終わりじゃないような、次につながるような別れ方のような気がして。
2008.03.26 お買い物
新生活に向けて。やっと長い時間空いている日ができたので。


ワイシャツ。
いきなり、お目当てのお店が定休日。断念。

スーツ。
7軒めぐっていろいろ見て、なんとか決める。
2つボタン、シャドーストライプ、濃い色、とイメージを具体化していたので、
それぞれのお店で該当する商品を出してもらって袖を通してハイ次、みたいな感じで、
思いのほか時間もかからない。有楽町・銀座エリアは意外と買い物しやすいかも。晴れてれば。

冷蔵庫。
一定のサイズのもので、一番安いものを購入。一瞬。

カーテン。
ホントはオーダーしようかとも思ったものの、値段のギャップを見てひるむ。
カーテンファクトリーなら1万円だしいいじゃん☆とか思ってたのになぁ。。。
結局既製品を買う。黒と思っていたけど、柄が気に入らなくて、明るめの紺を購入。
なんだ、結局いまいる部屋とあんまり変わらないじゃないか。レースも合わせて購入。

カーテンを新居に設置してから後楽園へ。
先輩方に飲みに誘っていただいたので。ガラガラ声でも楽しく話し、イタリアンに舌鼓を打つ。
こういう時間、当たり前じゃなくなるんだろうか。とか余計なことは考えないことにしよう。
2008.03.25 卒業式
今日で12年間に及ぶ学生生活も一旦終わりである。
総代という大役を務めた卒業式、疲れたけど、その分いろんな人に会った。
久しぶりの人もそうでもない人も、再会を誓い、記念にスナップを撮る。
別れの季節である3月はいつもいつも嫌いだし、今年もそうだけど、でも、素敵な時間だ。
ひっそりこんなところに書いていないで、たまにはmixiにも書いてみようかなー。
2008.03.24 卒業前夜
卒業演奏会1日目で更新がすっかり止まってしまった。はや2週間以上。

2日目のこと、何度も何度も書こうとして、何度かはホントに書きかけたけど、
自分が感じたことを言葉にする過程で、感じたものが薄まっていくのが顕著で、
そういう形で文章に残してしまうにはあまりにもったいない演奏会だったと思い、
ついに文章では残さないことに決めた。

控え室でのこと、演奏直前の袖、弾き終わってみんながいる袖に戻ってきたこと、
みんなでやったカーテンコール、涙をこらえんがばかりにとにかく早口になった挨拶、
ホントにいろんな人が来てくれてその人たちへの挨拶でのバタバタした終演後のホワイエ、
レセプション受付時間前に出演者でスナップ撮影、空前の大人数のレセプション、
空前の大人数の二次会、いただいた花束やプレゼントや寄せ書き、かけていただいた言葉。
どれを思い出しても、いくらでも書ける気がするもんね。終わったんだな、本当に。

数日間は何も手がつかず、数日経ってから後輩と飲みに行ったり、
仲の良い友達がうちに遊びに来たり、例によって怒涛のゼミ合宿に行ったり、
帰宅翌日からついさっきまでヴェトナムに行ったり、あれよあれよという間に明日は卒業式。
またこれもあれよあれよという間に答辞を読むことになったり表彰を受けることになったり。
本当に最後の最後までイベントづくしだなぁ、ということに自分でも半ば呆れつつ、
まぁどう転んでもこういうふうにしか時間を使えないんだろうなぁ、と諦めつつ。

環境が変わっても、そんな自分は失わない気がするし、失いたくもない。
そんな自分を失わずに今まで通り暮らしてますよということを示す意味も込めて、
もっといろんな人に見てもらおうかしら、このブログ。
出番はデュオ3つ。

出来は、だんだん良くなるはずであったが、果たしてそうなった。
どれも楽しかったなー。これで演奏会が終わってしまえばいいのに、と思うほど。
明日ソロを弾くのが憂鬱になるくらい楽しく弾けて、本当に良かった。
いつも思うけど、ステージ上でのあのドキドキ感、ソロでは絶対に味わえないと思う。

それはそうと、演奏会は空前の大盛況。
昨年以上の数を用意したパンフレットも今日でほとんどはけてしまった。嬉しい悲鳴。
そんなことなら、もっとたっぷり用意すれば良かったな。
でもねぇ、まさかあんなに埋まるなんて。しかも開演時から。

明日も頑張ろう。うん、明日こそ。
今日は午前中にちょろっと家で弾いて、午後はデュオの合わせ2組。
どちらも1時間弱ずつの軽ーい合わせ。

1組目は、改善点がまだまだ出てくる。
そりゃデュオなんて練習すればするほど意気もあってくるわけで、
そしたらそれまで気にならなかったことも直したくなってくるわけで、
改善点なんか挙げ始めたらきっとキリがないんだろうな。

一番大丈夫だったはずのもう1組は、ここにきて総崩れ。
強弱ついてなーい、リズム合わなーい、どころの騒ぎじゃ済まなくて、
入るべきところで入れなーいという症状が全員に発症。どうするんだろ。
結局、通して弾くのは当日のリハーサルに賭けて、部分練習に専念。
当日に1回通すだけとか、割と賭けだと思うけど、吉と出るか凶と出るか。

で、その後、レッスンへ。まさに最終レッスン。
残念ながら本番直前のレッスンとは思えない感じ。
歌い方や間の取り方とか、そういうところからザクザクめすが入る。
32分音符で指が回っていないところを指摘されたりとか。
まぁそりゃね、練習してこなかった自分が悪いんだけどさ、
本番直前のレッスンって、もっと余裕のあるものじゃなかったっけ?

とか言いつつ、一番余裕がないのは自分の気持ち。
明日はデュオだけだから、割と落ち着いて入って、
その落ち着いた感じに慣れた状態で明後日を迎えればきっと大丈夫なはず。
というか、ここまできたらそう思わないとしょうがないし。へへ。
演奏会関連でやらなければいけないことが結構ある。
もう今夜はやるつもりなくて、明日の夜にやる予定。
演奏会前日に、当日の朝はかなり早く家を出ないといけないのに、
おうちでよなよなパソコンとにらめっこ。こんなのアリだろうか。

まぁでも思い返せば、3年前はそんなことが普通だったし。
まだ若い。どうにかなるはずさ、それくらい。
どうも練習不足のせいで、そんなことも恐れるようになってる。
いや、恐れているのはそんなことじゃなくて、演奏会そのものか。

はぁ。
2008.03.05 髪を切った
3月はイベントが目白押しだから。卒演、卒業式、友達の結婚式。
ボサボサの髪で出るのもどうかと思って。どれも。
というか、1月2月は髪を切っていなかったことが判明。
どうりで会う人会う人に「……っ、髪伸びたね…」と言われるわけだ。

とはいえ、いかにも切ってきました風になるのも嫌だったし、
仕事が始まったばかりのうちは清楚な髪型でいるべきだろうから、
そこまで短くはせず、いつもと逆で外に開く感じにしてもらった。
もともと横の髪はビミョーに外巻きだから、扱いやすそう。

学生最後だから、卒業式とかのために崩しすぎはしないものの、
ある程度遊んでおきたいというこちらの意を、見事に汲んでくれた。
最後のスタイリングでおでこを出されたのは不覚だったけど。
でも、前髪ちょっと垂らしてください、と言えたからいいのだ、別に。

それにしても、美容師さんと同じようにスタイリングしたいなぁ。
彼のワックスを扱う手つきはもう7年くらい見てるけど、
なかなか自分ではそうもうまくいかない。
きっとワックス使ってるから!と思って浮かせすぎるんだと思う。
貧乏性。

思えば、髪を切りに行くたびについ短くしてもらうのも、
貧乏性と言えば貧乏性なのかも。
まぁ短いほうが似合うと思うんだけどね、自分は。
デュオの合わせ。今日はインファンテ。
これが一番やばい。仕上がりのしの字も見えてこない。
本当にこのまま本番を迎えようとしているのだから仕方ない。

そして、ついにやっとパンフレット入稿。
直前の変更があったりしたので、この時期まで引っ張って良かった。
一時は、自分らで印刷だけはやるのか?と思われたけど、
なんとか入稿できて良かった良かった。めでたい。

一瞬、見積もりよりもずいぶんと高い金額を言われびびったけど。
見積もりもらっといて良かったー、ホントに。あぶないあぶない。
卒演まで1週間を切ったということで、デュオの練習が立て込む。
今日は2台8手のカルメン。名コーチを招いて、ビシバシレッスン。
今回のデュオは、3組とも動き出しが遅い。
もっと前からこんだけちゃんと練習してれば、とそればかり思う。

まぁそんなことは言ってもしょうがないけど、なによりもソロ。
1週間前でこんなに仕上がっていないのとか、初めてだ。
そしてなにより演奏会を迎えるのが嫌だという感情が初めて。
だって、まだ無限ループに陥ってしまうほど暗譜ができてないとか、
なかなか考えられないじゃぁないですか。どうしろっていうの。

というわけで、なんやかやと忙しい1週間になりそう。
ゼミ合宿の課題どころではない。ぶっちゃけ。
だいぶ間が空いてしまいましたが、帰国しました。1週間前に。
お土産話はお会いしたときにでも。オーロラの写真とかも。
一度サボりだすと、意外と億劫になってなかなか更新しない。
なぜ億劫かって、遡って毎日更新を実現しようとするから。
というわけで、今日から遡らずに更新を再開しようかと。
ならさっさと始めてれば良かったのに、とは自分が一番思ってる。

新居が決まりました。
紆余曲折を経て、予想外の方向へ、まさに方向転換。
不満が一つもないとは言わないけど(具体的には3つある)、
まぁ押さえられるうちに押さえられるものを押さえておく、
というのがこの時期の得策なのでしょう。たかが2年。

されど2年、っていうコメントは求めてません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。