上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.05 記憶能力
学校へ。在学証明書&国際学生証を取りに。
と、どうやら今日は日本政治外交史の試験だった模様。
知ってる面々にたまたま会い、急遽お茶を飲むことに。
ずっと夏休みだったから、なんかこういうの久しぶり。
自分以外の3人とも、自分とのつながり方が違うっていう謎な面子。
まぁ、なんにせよ、ああいう時間の使い方は嫌いじゃない。よし。

その後、国際学生証を取りに行くも、写真がなくて断念。
でも即時発行してくれるらしいから、試験の時でいいや。
ところが、外に出ると土砂降り。まったく。寄りにも寄って。
こんなとき、ちゃんと替えのソックスを持っている自分は好き。笑

カテキョへ。
明日、古文のテストがあると今になって言い出す。
絶対今日の始業式で友達に聞いて思い出したに違いない。
試験範囲の例文は100以上。知らんよ、もう。まったく。

どうするつもりか聞くと、24時くらいから一夜漬けするとのこと。
とてもそれで終わる量じゃない。その時間感覚を理解できない。
割といつもそう。なんというか、計画性がないというか。
計画性がないって、結構許しがたいんだけどな、見ていて。

で、その場で覚え始めるも、これがなかなか覚えない。
見てるだけで覚えないなら書けばいいのに。なんでかなぁ。
記憶力って先天的なものではなくて、
覚える量を増やせば増やすほどキャパは広がると思うんだけど、
知らず知らずのうちにコツめいたモノを身につけるものなのかなぁ。

クタクタです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。